SIMフリー端末

HUAWEI P10 Plus

投稿日:

“撮るもの全てを美しくする。HUAWEI P10 Plusの第二世代Leicaダブルレンズカメラは、SUMMILUX-Hレンズを搭載。F値1.8でローライトでも驚くほど綺麗に撮影ができる

HUAWEI P10 Plus口コミ・評判

Aさん
iPhoneのようにホームボタンが付いていて、何かあるとすぐに初期画面に戻れるので不慣れな私でも使いやすいです。
指紋認証もストレスなく反応してこれは大変便利。
Bさん
Xperia Xperformanceと比べて薄い点が便利。
VaiophoneA と同じ5.5インチですがポケットの収まりや持ちやすさもこっちの方が良いですね。
Cさん
iPhoneより薄いのにカメラが出っ張ってなくて電池の持ちも良くて値段は3分の2。
カメラの背景ぼかしも、ボケ具合を後から調整出来て楽しいです。
ベンチマークは負けますけど使っていて遅いとは感じません。重たいゲームする人でなければぜんぜん大丈夫。
Dさん
満足度は高いです。気になる点は少し電池の減りが早いです、通勤通学、昼休み、その他3時間ほど触っている程度では電池が半分以上なくなったことはありません



スポンサーリンク


HUAWEI P10 Plus特長

ダブルレンズカメラ

第2世代LeicaダブルレンズカメラPro版は開口部がより大きいF1.8の SUMMILUX-Hレンズを採用。この結果、4K撮影、2000万画素と1200万画素のセンサーの使用、光学式手振れ補正、ローライト環境での写真撮影が可能に。世界がよりはっきりと見えたとき、世界の美しさがわかる

4K撮影

大画面での再生に耐えうる、詳細まで美しい4K解像度で、人生の一場面を切り取る。

Leicaインカメラ

Leicaインカメラは光を2倍取り込み、昼も夜も素晴らしいセルフィー撮影が可能に。グループ撮影もセンサーで把握し、たくさんの人を写真に撮影するために、自動で広角撮影に切り替え。

超急速充電

高密度の容量3750 mAhのバッテリーはHUAWEI スーパーチャージ技術をサポート。5ゲート保護により高速で安全な充電を実現

カラー·スタイル·イノベーション

HUAWEI P10 Plusはスマートフォンで初めてハイパーダイヤモンドカット仕上げを採用。強度が増し、スタイルと製造技術の面で品質を向上させた。他にサンドブラスト仕上げの選択も可能

HUAWEI P10 Plusスペック

会社HUAWEI
端末名P10 Plus
ディスプレイ5.5インチ
解像度1440×2560ドット
OSAndroid™ 7.0
プロセッサKirin 960 オクタコア (4 x 2.4GHz A73 + 4 x 1.8GHz A53)
RAM4GB
ストレージ64GB
バッテリ容量3750 mAh (一体型)
メインカメラ2000万画素
インカメラ1200万画素
高さ(mm)153.5 mm
幅(mm)74.2 mm
厚さ(mm)6.98 mm
重さ(g)165 g
認証指紋認証
おサイフケータイ/FeliCa*****
ワンセグ*****
デュアルカメラ
デュアルSIMNano SIM x 2
価格63800円~

-SIMフリー端末

執筆者:

関連記事

NuAns NEO

約700通りのカスタマイズが個性を演出する、NuAnsのAndroid搭載スマートフォン「NuAns NEO [Reloaded](ニュアンス・ネオ・リローデッド) 目次1 口コミ・評判2 特長2.1 …

HUAWEI nova lite

HUAWEI nova liteは2017年2月21日に発表された5.2インチスマホでAndrois 7.0を搭載、同時に発表されたHUAWEI novaの高コスパ型モデルです。若者向けのSIMフリー …

arrows NX F-01K

キャリアのドコモ用 目次1 口コミ・評判2 特長2.1 新機能「Exlider(エクスライダー)2.2 安心設計2.3 デザイン2.4 虹彩&指紋のデュアル生体認証2.5 microSDカードにデータ …

Moto G5

目次1 口コミ・評判2 特長2.1 手にフィットする、なめらかメタルフレーム2.2 高速オクタコアプロセッサ2.3 終日駆動バッテリーと高速充電2.4 シャッターチャンスを逃さない2.5 指紋認証セン …

ZenFone 4 Selfie

“ZenFone 4 Selfieの前面には、2,000万画素の高画質なメインカメラと120°広角撮影が楽しめるセカンドカメラを搭載。大容量の4GBメモリと64GBのストレージを内蔵し、さ …



ゲームをする人におすすめ
AIRSIMモバイル
LinksMate