SIMフリー端末

ZenFone3 Max

投稿日:

手のひらにすっぽり収まる、携帯性抜群の5.2インチ画面に、高級感溢れるスタイリッシュなメタルボディ。超・長時間駆動バッテリーだから、旅行先で1日中思う存分街を探索したり、好きなだけゲームで楽しんだり、
はまっている海外ドラマもノンストップで思いきり楽しめる。バッテリー残量を気にすることなく、どこまでもアクティブに毎日を楽しめます

口コミ・評判

Aさん
LINEと短時間のブラウジングくらいしかしないので良く持ちます。自分の使い方だと日に20~30%くらいの消費ですむのでモバイルバッテリーを持ち歩く事がなくなりました。
Bさん
今、使っているのが、ドコモのギャラクシノート3なので、メモリー的には同等ですが、OSのヴァージョンの違いでしょうか、軽やかに動いてくれます。
Cさん
写真画素数が多く、メモリ容量もあり、CPUもいいものを搭載しています。ただ音楽を聴くには物足りない感じがしました。そう、バッテリ容量も本当に何もせず待ち受け状態なら30日は持つそうです。

特長

バッテリーの減り、もう気にしない

コンパクトな手のひらサイズの5.2インチのボディーには、大容量4,100mAhバッテリーを搭載し、連続待受時間最大約30日間という、驚異の超・長時間駆動を実現

他の端末も充電できるリバースチャージ機能

他のスマートフォンはもちろん、タブレットやモバイルルーターも充電できるので、まるでモバイルバッテリーのように使用できます。

指紋センサーで、より多くのことを、より簡単に

背面の指紋センサーにそっとタッチするだけで、即座にロックを解除。更に指紋センサーをダブルタップでカメラを起動させ、撮影もタップで行えるように設定できます。

見たままをすばやく、確実にとらえる

1300万画素の高性能な背面カメラは、素早く美しく世界をとらえます。500万画素の前面カメラは、セルフィーやビデオチャットに大活躍です

スマートになった新しいユーザーインターフェース

スマートに圧倒的なハードウェアに見合うような、驚くようなソフトウェア。それが、ZenUI 3.0です。最新版のZenUIには、華やかな外観と、より高い生産性、そして日常生活をもっと楽しめるように、さまざまなアイディアが盛り込まれています。なった新しいユーザーインターフェース

スペック

会社 ASUS
端末名 ZenFone3 Max
ディスプレイ 5.2インチ
解像度 1,280×720ドット
プロセッサ MediaTek MT6737M (クアッドコアCPU)
0S Android™ 6.0
RAM 2GB
ストレージ
16GB
バッテリ 4,100mAh
メインカメラ 1,300万画素
インカメラ 500万画素
高さ(mm)
149.5
幅(mm) 73.7
厚さ(mm) 8.55
重さ(g) 160g
認証 指紋センサ
おサイフケータイ/FeliCa *****
ワンセグ *****
デュアルカメラ *****
デュアルSIM SIM 1: 2G/3G/4G microSIMスロット×1
SIM 2: 2G/3G/4G nanoSIMスロット×1
価格 26700円~



-SIMフリー端末

執筆者:

関連記事

Moto G4 Plus

目次1 口コミ・評判2 特長2.1 16 メガピクセルカメラ2.2 TurboPower™ 充電2.3 指紋認証2.4 デュアル SIM デュアル・スタンドバイ対応2.5 5 メガピクセル フロントカ …

HUAWEI P10 lite

3000mAhの大容量バッテリーと800万画素フロントカメラでのポートレートモードを搭載したスタイリッシュなスマートフォン。スリムデザインとEMUI5.1で、クールなスマートフォンライフを送ろう HU …

GRAND X LTE

アメリカのスマートフォン「BLU」日本初上陸! デザインとクオリティにこだわった圧倒的なコストパフォーマンス。高級感あるメタルボディを採用 目次1 口コミ・評判2 特長2.1 リアルメタル製2.2 鮮 …

ZenFone Go

月々の電話代が驚くほどお得に!通信プランを自分で選べるSIMフリースマートフォン 性能はそこそこですが使いやすい格安スマホです。 目次1 ZenFone Go口コミ・評判2 ZenFone Go特長2 …

zte axon7 mini

日本初*「Dolby Atmos」採用 最高水準のオーディオ専用チップ「AK4962」搭載 迫力のデュアルスピーカー 一眼レフに迫る高性能カメラ デュアルSIMスロット搭載 目次1 口コミ・評判2 特 …



ゲームをする人におすすめ
AIRSIMモバイル
LinksMate